HOME > ソリューション情報 > 法人住民税システム

法人住民税システム

概要

法人住民税システム「Core−X」は、eLTAX連携に対応した市町村様向け法人住民税パッケージソフトウェアです。

システムの特長

フルパッケージソフトウェアなので導入が容易に行えます。
出力帳票は全てPDFファイルにて出力できます。
税法に即した調定及び延滞金の計算が自動で確実に行えます。
法人にも優しいシステムです。
ヘルプ機能が充実しています。
課税-収納間の連携が容易です。
連結法人に対応しています。
規模に応じてシステム環境を選択出来ます。

導入効果

統計・報告に関わる人的コストの削減
通常業務に使用する各種帳票(更生決議書など)が標準で用意されていますので、書類作成時にかかっていた人的コストが削減されます。
国報告資料、一般的な都道府県報告資料の基となる帳票が用意されていますので各種報告書、統計処理が容易になります。
経費削減
台帳や帳票は電子データとして管理されますので、過去のデータがすばやく参照でき、データの保管に場所を取らせません。
職員勤務状況の改善
申告事務の効率化により職員の時間外作業が大幅に削減されます。
また転記作業など単純な反復作業から解放され、申告情報を活用して新たな分野の行政サービスを拡大することが出来ます。

機能概要/動作環境

icon本製品の詳細につきましては、こちらを参照下さい。(1923KB)

icon簡易版はこちらを参照下さい。(1421KB)

icon本製品の実績につきましては、こちらを参照下さい。(25KB)

Adobe Readerのインストールが必要な場合は、以下よりインストールして下さい。 icon


お問い合わせはこちら